マラ レストラン (キーマラ)

マラ レストラン (キーマラ)

マラ レストラン (キーマラ

MALA RESTAURANT at Keemala Hotel Phuket

 

多様なメニューを提供するキーマラ ホテル のメイン ダイニング

マラ レストラン はプーケットのスモール ラグジュアリー リゾートである キーマラ にあるたった一つのレストランである。ホテルのメインダイニングとして、朝食から夕食まで終日オープンしている。リゾートのコンセプトである想像上の部族のコミュニティを意識した、エスニックな内装が印象的だ。
マラ レストラン では、西洋料理、タイ料理のほか、ウェルネスなリゾート滞在をサポートするため、スパ キュイジーヌ も提供している。レストランで使用される食材は、契約した農家から直接仕入れているほか、リゾート内の敷地にある農園でとれたフレッシュな卵、ハーブ、野菜なども使用していて、質の良いオーガニック食材へのこだわりが感じられる。
マラ レストラン
マラ レストラン
マラ レストランキーマラ ホテル内のハーブ農園

また、ディナータイムのみ、インド料理のメニューもある。なぜ急にインド料理なのかと不思議に思って尋ねると、もともとインド料理をサービスする予定ではなかったのだが、コックの募集をしたとき、たまたまインド人のコックが応募してきた。採用後、ためしにインド料理を出してみたら非常に好評だったため、マラ レストラン の定番メニューになったということらしい。本格的で濃厚なインド料理は非常に美味しく頂けた。ただし、一つのレストランで多様なメニューを出していることから、レストランのコンセプトが若干ぼやけているような印象もある。
マラ レストラン朝食ブッフェ
マラ レストラン朝食のパンケーキ(ブッフェ以外にアラカルトメニューも頼める)
マラ レストランスパキュイジーヌのクラブサラダとヘルシージュース
マラ レストランディナータイムのインド料理 Butter Chicken

高台なのに期待はずれだったレストランからの眺め

キーマラ ホテル プーケット は丘の上の高台にあるため、レストランからの絶景を期待していたのだが、マラ レストラン の眺めは非常に残念なものであった。テラス席の床がなぜか盛り上がったり、ロビー棟が目の前にあったりで、視界が全て遮られ、眺めを台無しにしている。景色を楽しむための設計にはなっていないのだ。
マラ レストラン
マラ レストラン
また、レストラン全体のスペースにもゆとりがなく、満席になると非常に混雑した印象である。マラ レストラン 以外にも、リゾート内の好きな場所にダイニングのセッティングをしてくれるサービスがあるとはいうものの、食事のたびに毎回セットをお願いするのも面倒だ。ルームサービスを頼むという手もあるが、実は客室内にダイニング テーブル がないという致命的な難点がある。さらには、森の中の隠れ家的な場所にあるため、リゾートの周囲にはレストランもほとんどない。
マラ レストラン
食事というのはリゾート滞在中の大きな楽しみの一つなのだから、この唯一の マラ レストラン の存在はリゾート全体の印象に大きく影響するだろう。料理の味わいや質は申し分ないが、レストランの環境についてはあまり満足できるものではない。
マラ レストラン
マラ レストラン

マラ レストラン (キーマラ

MALA RESTAURANT at Keemala Hotel Phuket

住所:10/88 Moo 6, Nakasud Rd., Kamala , Kathu District , Phuket , 83150 , Thailand
アクセス:プーケット国際空港から車で40分
営業時間:6:00~23:00
ウェブ: https://www.keemala.com/ja/cuisine.html
マップ:

マラ レストラン (キーマラ)
3.5 (10 票)

Written by

Show Buttons
Hide Buttons