ホアヒンレストラン アーカイブ - 泰国画報 / ThailandGaho

レッツシー ホアヒンビーチ レストラン LET’S SEA HUA HIN BEACH’S RESTAURANT   居心地の良いシーサイド レストランで一緒に海を眺めよう(LET’S SEA!) レッツシー ホアヒンビーチ レストランは、バンコクから車で3時間走ったリゾートの街ホアヒンの市街地から、さらに南に向かったカオタキアップの近くにある、レッツシー ホアヒン アルフレスコ リゾートのダイニングである。同リゾートは40室しかない小規模なデザイナーズホテルながら、その洗練されたデザインとお洒落な雰囲気で注目度が高い。なかでも、ビーチ沿いで海を眺めながら食事ができるレッツシー ホアヒンビーチ レストランは、バンコクからわざわざ食事に行くという人もいるほど、ホアヒンの人気のダイニングスポットの一つだ。 レッツシー ホアヒンビーチ レストランの海に面したテーブルは、すべて2人がけで、2人で並んで海を眺めながら食事ができるようになっている。お洒落な雰囲気、海のそばのペアシート…、これはどう見てもバンコクからのドライブデートにうってつけのシチュエーションである。地方にいることを感じさせない洒脱なシーサイドダイニングで、海を見ながら週末をカップルで過ごしたい。 カフェ風のお洒落なタイ&西洋料理 レッツシー ホアヒンビーチ レストランは、ホテルのオールデイ ダイニングとして、朝食からディナーまでいつでもオープンしており、タイ料理と西洋料理を提供している。海沿いの街らしくシーフード料理を中心に、サラダやスイーツなど、カフェ風のメニューが一通りそろう。メニュー数は決して多くはないが、一つ一つの料理にこだわりが感じられ、お洒落な盛り付けもうれしい。見た目だけではなく、味の方も本格的で、タイ料理のナムトック(スパイシーサラダ)を頼んだところ、「普通の味にしてくだい」と注文したら、タイ人が絶対に満足しそうな酸っぱくて辛い本物のナムトックがサーブされた。もちろん、辛いのが苦手であれば調節してくれるけれど、外国人向けではない本格的なタイ料理を望む場合はきっと満足することだろう。また、食事の終わりにコーヒーを頼むと、お砂糖のほかにキャラメルやヘーゼルナッツのシロップまでついている。お店の雰囲気、料理の味、そしてサービスに至るまで、小規模なホテルのレストランながら非常にクオリティが高い。 いかのグリルのナムトック(タイ風スパイシーサラダ) Grilled Squid with Thai Spicy & Sour Dressing 300THB++ タイ風パンケーキのマスカルポーネチーズとヌテラチョコレートがけ Roti with Mascarpone & Nutella Chocolate 190THB++ レッツシー ホアヒンビーチ レストラン LET’S SEA HUA HIN BEACH’S RESTAURANT 住所:Let’s Sea Hua Hin Al Fresco Resort, 83/188 Soi Huathanon 23, Khaotakieb-Hua Hin Road. Hua Hin, Prachuap Khirikhan 77110 Thailand 営業時間:7:00~24:00 アクセス:BTSサパーン・タクシン駅そばのサトーン桟橋よりホテル送迎船で約5分 ウェブ: https://www.facebook.com/letussearestaurant/ http://www.letussea.com/dine-al-fresco/ マップ:

Show Buttons
Hide Buttons