ナコントン病院 タイ医学センター (Nakornthon Hospital)

ナコントン病院

ナコントン病院 にあるタイ伝統医学のメディカルスパ

ナコントン病院 (Nakornthon Hospital) は、バンコク都心からチャオプラヤ川を越えたバンコク西部トンブリ地区のラマ二世通り沿いにあります。一見どこにでもあるごく普通の病院です。でも、エレベーターで病院の最上階にある「タイ中医学センター」に向かい、エレベーターの扉が開いた瞬間、秘密めいた別世界が目の前に広がります。
ナコントン病院では、10年前に「タイ メディカル スパ」を開業しましたが、その後現在の「タイ-中国医学センター」に改称されました。タイ及び中国の伝統医学の専門医師による治療サービスを提供しているほか、タイ医学の一部であるタイマッサージやハーバルボールなどを採り入れたスパサービスも受けられます。もちろん、本来の目的は治療なのですが、ボディスクラブやフェイシャルトリートメントなど美容目的のメニューも豊富にそろっており、健康な人が一般的なスパとして利用することができます。

ナコントン病院 タイ医学センター

ナコントン病院 タイ医学センター

ナコントン病院 タイ医学センター

2500年以上の歴史をもつタイ式医学とタイマッサージ

今やタイマッサージは世界中で認知され、タイマッサージ店やタイマッサージを採り入れたスパが百花繚乱状態です。でもタイマッサージが本来はタイ医学の一部であることは、意外に知られていません。
タイ医学は、2500年以上前の古代インドの伝統医学であるアーユルヴェーダが伝わり、タイ独自の伝統医療として確立されていったものです。古代インドの仏陀の主治医であったチーワカ医師がタイ医学の祖とされており、タイ-中国医学センターのロビーにはチーワカ医師の像が祀られています。

ナコントン病院 タイ医学センター

タイ医学の専門家による効能重視のトリートメント

タイ医学センターのトリートメントルームは、入院用の病室を改装した簡素なものです。施療中は入院患者が着る病院のロゴがついた着衣に着替えます。セラピストや受付のスタッフも看護士のようにてきぱきとしていて、本当に病院の治療に来たかのように感じます。

ナコントン病院 タイ医学センター

ナコントン病院 タイ医学センター

ナコントン病院

トリートメントはタイ医学の知見に基づき、効能を重視したものです。薬草(ハーブ)を惜しみなく使用したハーバルサウナやハーバルボールは、その濃厚な香りだけで一般的なマッサージ店とはまるで異なることがわかるでしょう。また、専門知識をもったセラピストが施療するタイマッサージは、タイ医学の理論に基づく体内のセン(エネルギーライン)を確実に押してくれます。タイマッサージは痛いという人がいますが、その痛みは時に熟練しないセラピストがセンではなく筋肉を押すことから生じることもあります。同センターのマッサージを体験すれば、本当のタイマッサージの痛みとは、センを押したあとに体内の循環が改善され、深い快感を伴うものであることが理解できます。

ナコントン病院 タイ医学センター

ナコントン病院 タイ医学センター

ナコントン病院 タイ医学センター

(メニューの一例)

タイ式エキリブレイティング ボディエレメンツ(Equilibrating Body Elements…Thai Recipe) 180分 4,900THB
*タイ医学の理論による8つのトリートメントを組み合わせたもの。身体を構成する四元素のバランスを整え免疫力を高める。
タイマッサージ(Thai Massage) 90分 700THB
タイハーバルコンプレス(Thai Herbal Compress)  30分  400THB

ナコントン病院 タイ医学センター

ナコントン病院 タイ医学センター の基本情報

NAKORNTHON THAI-CHINESE MEDICINE CENTER

住所:12th Floor, 1 Soi Rama II Soi 56, Samaedum Bangkhunthain, Bangkok 10150 Thailand

営業時間:9:00~21:00

アクセス:BTSクルントンブリ駅よりタクシーで約20分

ウェブ: http://www.nakornthon.com/medicalspa/index.php

マップ:

ナコントン病院 タイ医学センター (Nakornthon Hospital)
4 (17 票)

Show Buttons
Hide Buttons