LE DU ルドゥ バンコク

LE DU ルドゥ バンコク

LE DU ルドゥ バンコク

LE DU RESTAURANT

 

脚光を浴びる若手セレブ シェフのモダン タイ レストラン

LE DU ルドゥ バンコク は、シーロム通りの裏通りにあるモダンタイ料理のレストランである。2013年に開業し、2016年にはアジアのベスト50レストランにランクインした話題のレストランだ。ルドゥのオーナーで、ヘッドシェフを務めるトン氏はまだ30代前半の若手セレブ シェフだ。
トン氏は、タイの最高学府であるチュラロンコン大学経済学部を卒業後、ニューヨークにある名門料理学校CIA(Culinary Institute of America)に料理留学する。その後、ニューヨークを代表するミシュラン三ツ星レストランである イレブン マディソン パーク や ジャン ジョルジュ などで修業を積んだ。さらにはワインの専門家を認定する最も権威あるマスターワイン機構(Institute of Masters of Wine)でワイン学も修めている。
LE DU ルドゥ バンコク
LE DU ルドゥ バンコク
こんな華やかな経歴をもったセレブシェフのレストランということで、初めて訪れる時には、誰もが120%の期待をもってルドゥの門をくぐるにちがいない。ところが、レストランに到着してちょっと拍子抜けするのは、レストランが意外と地味だという点である。レストランのあるシーロムの裏通りも、狭くてごみごみした場所である。ルドゥはこの狭い通りの一軒家レストランなのだが、コンクリートの壁に囲まれていて、庭もほとんどなく、門を入ったらすぐに店内だ。店内の装飾は非常にシンプルで、高級レストランというより、カジュアルレストランといった方がぴったりくる。有名レストランでのラグジュアリーなディナーというイメージは、たちまち崩れてしまうだろう。
LE DU ルドゥ バンコク
LE DU ルドゥ バンコク

料理を食べて初めてわかる ルドゥ の本当の実力

ちょっと期待外れな気持ちを抑えながら料理を注文する。メニューはデザートも含め全12品のみ。コースは、4品を好みで組み合わせるコース(1,690THB+から)と7品のテイスティングコース(2990THB)の2つがある。これらのメニューは3か月ごとに内容が変わるらしい。
メニューは、イカ、エビ、ビーフなど素材中心に英語で記載されている。メニューを見ただけでは、タイ料理のレストランだとはまったく感じられないが、せっかくなので、7品のテイスティングコースを試してみることにした。
まずアミューズ(突き出し)はスイカのコンソメとスイカのゼリー。あっさりした味わいで悪くはないが、タイ料理らしさは感じられない。次に、冷製の魚料理がサーブされる。お刺身のように見えるが、熟成させたものらしく、食感は全く別物である。次々と料理が運ばれてくるものの、ルドゥの料理がなぜこんなにも高く評価されているのか、この時点ではまだ納得できないでいた。
LE DU ルドゥ バンコク
LE DU ルドゥ バンコク
ここまでは、フィリピン人のスタッフがサービスしてくれ、料理を通りいっぺんに英語で説明してくれたのだが、料理の説明をタイ人シェフにしてもらうように頼んだ。すると、料理の原形になっているタイ料理について説明してくれたため、ようやくルドゥの料理の世界を理解することができた。
ルドゥの料理は、トムヤムクン、ゲーンソム、そしてイェンタフォーに至るまで、私たちのよく知っているタイ料理が、原形をとどめず、姿を全く変え、まろやかで洗練されたソースとなって、メインの素材を引き立てていたのである。その斬新なアイデア、繊細な味付け、素材との絶妙な組み合わせは、写真や文章だけではとうていお伝えできない。
LE DU ルドゥ バンコク

Raw Squid, pork & squid ball, fermented red tofu 450THB+

米麺に見立てた生のイカそうめんをイェンタフォー風ソースで和えたもの。トッピングのイカのルークチンも絶品。
LE DU ルドゥ バンコク

River Prawn, pork belly jam, shrimp paste and organic rice  850THB+

トムヤムクン風味のソースを添えた川海老のグリルとカオクルックカピのリゾット。わくわくするほど革新的な一皿。
LE DU ルドゥ バンコク

Sustainable Ocean Fish, lotus, sour curry 550THB+

ゲーンソム風のソースを添えた魚のグリル。
LE DU ルドゥ バンコク

30 Days Dry-Aged Beef Tenderloin, sweet chili, roasted eggplant puree 1390THB+

スイートチリソースを添えた熟成ビーフのグリル。付け合わせの焼きナスのピュレとオイスターソースで炒めた野菜も絶品。
LE DU ルドゥ バンコク

Coconut Pannna Cotta, Banana Cheesecake, Sticky Rice Pudding 各350THB+

デザートプレート三種。一見西洋料理風に見えるが、実は様々なタイ菓子を少しずつ組み合わせている。

フォトジェニックとはとても言いがたいレストランではあるが、タイ料理をよく知っているタイ上級者、あるいは真の美食家には楽しめるレストランである。また、豊富なワインリストがあり、どの料理もワインと合うため、ワイン好きにも喜ばれるだろう。
LE DU ルドゥ バンコク

LE DU ルドゥ

LE DU RESTAURANT

住所:399/3 Silom soi7 Silom Bangrak Bangkok Thailand
営業時間:18:00~23:00(ディナーのみ、日曜定休)
アクセス:BTSチョンノンシー駅から徒歩3分
ウェブ: http://www.ledubkk.com/
マップ:

LE DU ルドゥ バンコク
4.8 (5 票)

Written by

Show Buttons
Hide Buttons