シエロ スカイバー バンコク

シエロ スカイバー バンコク

シエロ スカイバー バンコク

CIELO SKY BAR & RESTAURANT

 

コンドミニアムの屋上に展開するドラマチックなルーフトップバー

シエロ スカイバー バンコクは、BTSプラカノン駅から徒歩3分の高層コンドミニアムの46階にあるルーフトップバー&レストランである。バンコク都心から少し離れているため、それほど混んでおらず、ゆっくりと過ごせる。バンコクのルーフトップバーといえば、ほとんどが都心の5つ星ホテルの屋上であるのに対し、シエロ ルーフトップ バーはバンコクのプラカノン地区というまだ下町情緒の残るエリアにあるコンドミニアムの屋上にあるため、あまり知名度は高くないかもしれない。しかし最上階の46階まで一気に上がると、5つ星ホテルと遜色のないお洒落なダイニング&バースペースが展開され、バンコク都心に向かって270度に広がるパノラミックな素晴らしい眺めに迎えられる。周囲に視界を遮る高層ビルが少ないため、サンセットはもちろん、かなたに密集するバンコク都心の夜景やチャオプラヤ川が余裕で見える。
シエロ スカイバー バンコク
シエロ スカイバー バンコク
シエロ スカイバー バンコク
シエロ スカイバー バンコク
広々としたルーフトッップのテラススペースは、ダイニング席とラウンジ席があり、どの席からもゆっくりと夜景が楽しめるようになっている。テラス側のバーのそばでは、床の一部が46階から1階までが吹き抜けになったガラスのフロアになっていて、そのフロアを通り抜ける時は、高所恐怖症でなくても相当スリリングな経験をすることになる。またインドアのダイニング&バーやガラス張りのパーティルームなどもあり、用途に合わせて様々な使い方ができそうだ。
シエロ スカイバー バンコク
シエロ スカイバー バンコク
シエロ スカイバー バンコク
シエロ スカイバー バンコク

実力派若手イケメンシェフによる注目の革新的タイ料理

シエロ スカイバー バンコクは、当初チェッペリンという名でオープンし、その後経営者が変わり、現在の名前になった。特に大きく変わったのは、2015年にエグゼクティブシェフとして迎えられたタイ人シェフ、通称「シェフピン」こと、スラキアット氏の革新的かつ洗練された料理だ。彼はまだ若干28歳という若さながら、数々の賞を獲得し、料理人としてメキメキと腕を上げている注目のシェフである。タイ料理や西洋料理を斬新かつ大胆な発想で構築しなおし、かつ洗練された味わいを実現している。料理人としての実力だけでなく、ルックスも爽やかなイケメンシェフで、メディアへの露出度も高い。
シエロ スカイバー バンコク
シエロ スカイバー バンコク革新的グリーンカレー(Chicken Green Curry, Crispy Sunflower Sprouts, Coconuts power) 350THB++
シエロ スカイバー バンコクタピオカとメロンをトッピングしたココナッツシャーベット(Tapioca Pearls serve with Fresh Cantaloupe and Coconuts Granita) 290THB++
シエロ スカイバー バンコク
シエロ ルーフトップ

シエロ スカイバー バンコク

CIELO SKYBAR & RESTAURANT

住所:46th Floor on Sky Walk Condoinium, W District, Sukhumvit 69-71, Bangkok, Thailand
営業時間:17:00~01:00
アクセス:BTSプラカノン駅より徒歩3分
ウェブ: http://www.cieloskybar.com/
マップ

シエロ スカイバー バンコク
4.8 (4 票)

Written by

Show Buttons
Hide Buttons