アニスタパス (ANISE Tapas & Bar)

アニスタパス

ボートアベニューの人気レストラン アニスタパス

アニスタパス レストラン(ANISE Tapas & Bar)は、プーケット北西部のバンタオビーチに近いボートアベニューというコミュニティモールに出来たスペイン料理のレストランです。お洒落な雰囲気で絶品のタパスが手頃に食べられるため、去年オープンしたばかりなのに、とても人気でいつも賑わっています。

ボートアベニュー

ボートアベニューは、バンタオビーチのそばにあるコミュニティモール

このお店を経営しているのは、世界的に有名なホテリエのアンソニー・ラーク氏のご家族です。アンソニー氏は、プーケットにある世界初のアマンリゾート「アマンプリ」の総支配人を務め、さらに現在はプーケットでアマンプリと並ぶ超ラグジュアリーリゾートとして有名な「トリサラ」の経営にも携わっている方です。

アニスタパス

プーケットの有名なホテリエのご家族が経営

最初、超ラグジュアリーリゾートの総支配人の家族が経営するレストランと聞いて、なんだか敷居が高いような気がしましたが、行ってみてびっくり。カジュアルでとても入りやすい雰囲気です。コロナ禍で外国人観光客が減り、プーケットが閑散としていた時期でしたが、店内はプーケット在住の西洋人客でとても賑わっていました。

レストランは屋内席とテラス席に分かれていますが、オープンエアのテラス席が人気のようです。リゾートらしい寛いだ気分で食事ができるでしょう。

アニスタパス

カジュアルでシックな屋内席

アニスタパス

オープンエアのテラス席が人気


驚くほどクオリティの高いタパスをお手頃に

アニスタパスで食事をしてみてとても驚いたのは、一品一品のタパスのクオリティの高さです。特にお気に入りは、濃厚で深い味わいのガスパチョ(180B)です。添えられたパンも、手抜きなしの美味しさでした。他にもイカのフリット(220B)やサラダ(210B)など、何を食べても本当に美味しくて、感動してしまいました。シェフはタイ人だということですが、どの料理も一工夫があり、クリエイティブに仕上がっています。

スペイン料理

濃厚な風味がクセになるガスパチョ(180B)

タパス

繊細な盛り付けのイカのフリット(220B)

さらに驚いたのは、その料理の価格です。プーケットで西洋人向けのレストランというとお高いイメージですが、ここでは一品200バーツ台が中心で、クオリティが高いのに、手頃な価格設定です。さらには日替わりのプロモーションもあり、私が行った時には、タパス6種とパエリア3種の中から、タパスは食べ放題+パエリヤ一品が選べるセットが、なんと399バーツという驚きの価格でした。タパス3品とパエリアを注文しましたが、お腹いっぱいで食べきれなかったほどです。(注:料金はサービス料10%が加算されます)

アニスタパス

いろんな野菜がザクザク入ったアニスサラダ(210B)

パエリヤ

ボリュームたっぷりでコスパがよいセットは399B

たまたまお店に来ていたアンソニー氏に感想を聞かれたので、思わず「このクオリティでこの料金は、安すぎるんじゃないですか?」と答えてしまったほどです。アンソニー氏曰く「“Good Value(コスパがいい)”がこの店のコンセプトなんだよ」とにっこり。いろんなプロモーションがあるようなので、お店のフェイスブックを事前に確認してみてくださいね。バンタオビーチの近くに来たら是非訪れてほしい一押しのレストランです。

アニスタパス

クオリティが高くてコスパがよい


アニスタパスアニスタパス の基本情報

ANISE Tapas & Bar
住所
:Boat Avenue, 49/1-3 Cherngtalay, Bandon Rd, Cherngtalay, Thalang, Phuket 83110 Thailand
営業時間:17:00〜24:00(定休日:日曜日&月曜日)
ウェブhttps://anisetapasbar.com
フェイスブックhttps://www.facebook.com/anisetapasbar/
Read about Anise Tapas and Bar in English
マップ