オピウム スパ (Opium Spa at The Siam)

オピウム スパ

ザ サイアム の美しい癒やし空間 オピウム スパ

オピウム スパ (Opium Spa) は、バンコクのリバーサイドのラグジュアリーホテルの中で、最北部にあるホテル ザ サイアム 内にあります。2012年開業の比較的新しい ザ サイアムは、全室スイートとビラのみ、バンコクにいながら完壁なリゾートスタイルを実現している希有な存在です。タイを拠点に多くのすばらしいリゾートを手がけた建築家ビル・ベンスリーによる設計で、アールデコ調のモダンで美しいデザインながら、敷地内にタイの古民家を移転させたタイ料理レストランもあり、タイらしさも満喫できます。ホテルの敷地内は、バンコクの下町の喧噪を忘れさせるほど、静かで緑に溢れていて、優雅な時間が流れています。 オピウム スパ バンコク はホテルの地下一階にあるにも関わらず、レセプションエリアは半地下の窓からしっかり採光され、しかも恐ろしく天井が高いため、非常に開放感があって明るい雰囲気です。インテリアはホテルと同様、白と黒を基調にしたモダンなデザインに、タイのモチーフがうまく調和しています。 オピウム スパ オピウム スパ オピウム スパ

バンコクで初登場「ソダシ」プロダクツを使用

オピウム スパ の一番の注目は、オーストラリアの高級スパプロダクツ「ソダシ(Sodashi)」を使用し、タイのマッサージ技術と融合させたオリジナルのメニューが体験できることです。「ソダシ」のスパプロダクツは、化学品を一切使用せず、自然素材だけを使用した高級スパラインで、2016年にリッツカールトン東京のスパで採用され、日本初上陸となったそうです。タイで「ソダシ」を使用するスパは、オピウム スパ バンコク 以外に2カ所ありますが、バンコクではここだけです。 オピウム スパ バンコク のシグネチャーメニューは、ムエタイ(タイボクシングの意味)マッサージ。アロマ マッサージとスウェディッシュ マッサージをベースに、セラピストがムエタイのポーズを採り入れながら、体中の筋肉をしっかりと心地よく押してくれます。どのメニューもナチュラルながら濃厚な「ソダシ」のクリームをたっぷりと使用。「ソダシ」のプロダクツは、レセプションで購入することもできます。 オピウム スパ オピウム スパ

プロモーション メニューの一例

「オピウム ブリス(Opium Bliss)」 120分 6,500THB++ タイ ハーバル バス+お好みのボディマッサージ60分(アロマ、スウェディッシュ、ムエタイから選択)+ピュア ラディアンス フェイシャル オピウム スパ オピウム スパ オピウム スパ オピウム スパ オピウム スパ

オピウム スパ の基本情報

OPIUM SPA at The Siam

住所:3/2 Thanon Khao, Vachirapayabal, Dusit, Bangkok 10300, Thailand 営業時間:10:00~22:00 アクセス:BTSパヤタイ駅からタクシーで約20分。あるいは、BTSサパーンタクシン駅近くのサトーン桟橋にボートでの送迎を頼めば、桟橋からホテルまで約30分のチャオプラヤ川クルーズも楽しめる。(事前予約要) ウェブ: http://www.thesiamhotel.com/Spa マップ: