ザ レヴェリー サイゴン (The Reverie Saigon)

ザ レヴェリー サイゴン

ベトナム最高峰ホテル、ホーチミンの宝石箱 ザ レヴェリー サイゴン

ザ レヴェリー サイゴン (The Reverie Saigon) は、2015年にホーチミンに開業したラグジュアリーホテルで、瞬く間にベトナム最高峰ホテルとして知られるようになりました。イタリアの一流職人の手による美しく豪華な家具や装飾に埋め尽くされた、まるで宝石箱のようなホテルです。

ザ レヴェリー サイゴン

エレベーターホール

最初ウェブサイトで見たときは、あまりにも華美な装飾に、居心地が悪いのではないかと心配するほどでしたが、実際行ってみるとその華麗な空間にすっかり魅了されてしまいました。本物の重厚感と華やかさというのはやはり迫力が違います。細部にまでこだわった、想像を超えるラグジュアリー空間で、ホテルの滞在中、ずっとプリンセス気分で優雅な時間が過ごせました。

ザ レヴェリー サイゴン

標準のベッドルーム

その圧倒的な存在感と素晴らしいサービスによって、ザレヴェリー サイゴンは、米国のコンデナスト・トラベラー誌の読者投票で2017年の世界第4位にも選ばれています。

ザ レヴェリー サイゴン

レセプションロビー

ホーチミンのベストロケーションにあるザレヴェリーサイゴン

ホーチミン

客室からの眺め

ホーチミン 夜景

ホーチミンの夜景

ザレヴェリーサイゴンは、ホーチミンの中心部の1区にあるタイムズスクエアという高層ビルにあります。このあたりには、フランス植民地時代に建てられた古いコロニアル風の建築物と近年のベトナムの経済成長を象徴する近代的な高層ビルが建ち並んでいます。ビジネスの中心地であるだけでなく、お洒落なカフェやレストランがたくさん集まっていて、どこに行くにも便利です。また、ホテルの目の前にはサイゴン川が流れ、都会なのにどこかリゾート感も漂っています。ホテルの客室からは素晴らしいリバービューも楽しめます。

イタリアブランド尽くしのエレガントな家具と装飾の数々

ザ レヴェリー サイゴン

ベルデスク

シャンデリア

天井のシャンデリア

ザ レヴェリー サイゴン

マイケル・ジャクソンも購入したソファ

ザ レヴェリー サイゴン

バルディ社の時計

ザレヴェリーサイゴンで最も注目すべきは、その素晴らしい調度品や装飾です。経営を度外視し、オーナーのこだわりだけで揃えたのではないかと思えるほどです。ホテルに到着すると、まず大理石で埋め尽くされた1階のベルデスクがあり、天井には美しく華麗なデザインのシャンデリアが煌めいています。

1階からエレベータに乗って7階のレセプションに到着。幅10メートルはあるかと思われる金と紫の巨大な革張りのソファでチェックインです。実はこのソファ、イタリアのコロンボスティール社という老舗家具メーカーの特注品で、世界に2つしかない特別なものだそうです。このホテル以外の持ち主はあのマイケル・ジャクソン、お値段は約3,000万円だとか・・・。

ほかにも、ロビーに置かれたバルディ社の時計、シチス社のタイルを使った美しい壁のモザイクなど、余すところなく最高級のイタリアンブランドで埋め尽くされているのです。もちろんプールもバーもエレガントなモザイクが施され、あらゆるイタリアブランドの家具が置かれています。完璧なまでに美しさとエレガンスを追求するそのコンセプトは圧巻としかいえません。

ザ レヴェリー サイゴン

モザイクの美しいプール

ザ レヴェリー サイゴン

バーのモザイクも可愛い

ザレヴェリーサイゴンの家具についてはこちらのサイトが詳しいようです。

ホーチミンの新アイコン。粋を極めた6ツ星ホテル(by cafeglobe)

プリンセス仕様の夢のような客室

豪華なロビーやレセプションに迎えられ、テンションが上がったまま客室へと向かいます。ドアを開けると大きな窓の向こうには、サイゴン川の素晴らしい眺望が広がります。窓際にはエレガントなデザインのカウチが置かれ、大きめの宝石箱がベッドテーブルの上に置いてあります。イタリアのフレッテ社の滑らかなリネンを使用したふかふかのベッド。

ザ レヴェリー サイゴン

窓際のカウチソファ

ザ レヴェリー サイゴン

シーツが滑らかなベッド

そして極めつけは真っ白な大理石のバスルームです。高級感溢れるクラシカルでエレガントな水栓金具。そしてさりげなく置かれたアメニティはなんとスイスの高級腕時計で有名なショパールではありませんか!

ザ レヴェリー サイゴン

大理石尽くしのバスルーム

バスアメニティ

バスアメニティはショパール

私が泊まったのは標準クラスの客室でしたが、これで標準ということは、さらに最上クラスの宮殿サイズのスイートは一体どうなっているのでしょう。あまりの凄さに軽い目眩すら感じながら、客室での優雅な時間を楽しみました。

ベトナム最高峰の ザ レヴェリー サイゴン スパ

ザレヴェリーサイゴンのスパは、イタリアの一流ブランドのインテリアに埋め尽くされた美しいホテルに相応しく、どこを見ても隅々まで美しく装飾されたエレガントなスパです。(続きを読む

ホテル スパ

ザ レヴェリー サイゴン スパ

カフェカーディナルの完璧な朝食ブッフェ

ザ レヴェリー サイゴン

カフェカーディナルのエントランス

ザ レヴェリー サイゴン

カフェカーディナルで朝食

朝食は6階にあるオールディダイニング「カフェカーディナル」の朝食ブッフェを頂きました。7階まで吹き抜けになった広々とした明るいダイニングへは、7階のロビーから優雅ならせん階段を使って降りることもできます。窓の外にはプールのテラスもあって、ゆったりとリゾート気分が味わえます。

朝食ブッフェには、もちろん、イタリア産スパークリングワインのプロセッコがありました。やはりイタリアにこだわっています。メニューも豊富で、自分でブッフェから好きなものを選んで食べてもいいし、アラカルトメニューからオーダーして、出来たての卵料理やパンケーキをテーブルにサービスしてもらうことも出来ます。きびきびと動くスタッフが、コーヒーや紅茶をサービスしてくれます。さすがにホテルの朝食ブッフェとしてのサービスが完璧に揃っているなという印象です。

ブッフェ プロセッコ

朝食ブッフェのプロセッコ

朝食ブッフェ

充実の朝食ブッフェ

ザ レヴェリー サイゴン

ホテルエントランス

タイのバンコクのみならず、急スピードで発展する東南アジア各国の都市。初めて訪れたホーチミンで思いがけず、素晴らしいホテルに巡り会うことができました。気になる料金ですが、これほどまでの豪華な施設でありながら、まだ物価の安い東南アジアの良さで、朝食付きで約35,000円ほどでした。バンコクからはたったの1時間半のフライトで行けるので、時々ふらりと遊びに行きたいですね。

ザ レヴェリー サイゴン の基本情報

The Reverie Saigon

住所:22 – 36 Nguyen Hue Boulevard, 57-69F Dong Khoi Street, Ho Chi Minh City, District 1, Vietnam

アクセス:ホーチミン・タンソンニャット国際空港より車で30〜45分

ウェブ:https://www.thereveriesaigon.com

日本からのお問い合わせ:ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド 0120-086-230

地図: