チェンマイ カフェ (Chiangmai Cafe Hopping)

チェンマイ カフェ巡り

チェンマイ カフェ巡り の記録

 

チェンマイ カフェ巡り は、私が行ったチェンマイのカフェをまとめた記録ページです。チェンマイをはじめとするタイ北部はコーヒー産地として有名です。タイ北部の山岳地帯で栽培されるやや酸味の強いコーヒーは世界的にも注目されていて、タイに新たなカフェ文化をもたらしました。

チェンマイでは、かつてタイ北部に存在したランナー王国から引き継がれた独自の文化と歴史ある古い街並みに溶け合うように、クリエイティブな感性をもつタイ人の若い世代が、個性的でスタイリッシュなカフェを次々とオープンさせていて、タイのカフェ文化の発信地となっています。

チェンマイ カフェ巡り

お洒落カフェがいっぱいのチェンマイ

チェンマイのカフェは、チェンマイ旧市街、ターペー通り、ピン川沿い、ニマンヘミン地域などに集っているほか、郊外のファーム系、リゾート系のカフェなどもあり、バラエティも数も首都バンコクを凌駕するほどです。チェンマイでは、街を歩けばお洒落カフェがすぐに見つかるといっても過言ではありません。

こんなにたくさんのカフェを全部回るなんて、とても出来ないのですが、チェンマイでカフェ巡りをしたいと思っている方のご参考に、私が立ち寄ってみて気に入ったカフェを、この チェンマイ カフェ巡り ログ にまとめてご紹介したいと思います。


1.シンプル プレジャー カフェ (Simple Pleasures Cafe)

シンプル プレジャー カフェ

日付:2019年11月30日

場所:チェンマイ郊外(ドイサケット近く)

営業時間:金曜日〜月曜日 9:0017:00 

感想:ドイサケットの山の麓の田舎道の奥の奥にある隠れ家カフェ。チェンマイに30年以上住むオーストラリア人とオランダ人のご夫婦が、自宅の裏庭に造ったカフェで、アットホームな雰囲気。オーガニックの自家菜園やチキンファームの採れたての食材を使った美味しい手料理が楽しめる。

シンプルプレジャーカフェの詳細はこちら


2.nuan cafe & bistro

スライドショーには JavaScript が必要です。

日付:2019年11月30日

場所:チェンマイ旧市街

営業時間:9:00〜17:00

感想:チェンマイ旧市街の目だたない裏道にあるシンプルなカフェ。午後に立ち寄ったらお客さんが10人ほどいたが、そのうち2人が寝てた・・・。それくらいゆるい雰囲気。スイーツのレベルが高く、可愛くて美味しい。個人的には、トウモロコシの粉を使ったグルテンフリーのマンゴーチーズケーキが嬉しかった。スイーツのみで食事はない。

ウェブ:https://nuan-cafe-bistro.business.site/


3.Graph Cafe

スライドショーには JavaScript が必要です。

日付:2019年12月1日

場所:チェンマイ旧市街

営業時間:9:00〜17:00

感想:チェンマイ旧市街の裏道のさらに裏道にある10席ほどの小さな人気カフェ。お客さんが途切れず、相席でようやく席をゲット。チェンマイの感性の高いコーヒー焙煎会社がプロデュースするカフェで、自社ブランドのコーヒーのほか、オリジナルのフォトジェニックなコーヒードリンクが有名。炭とミルクの入ったモノクロームと名付けられたシグネチャードリンクに挑戦してみたら、思った以上に美味しかった。ドリンク中心。

ウェブ:https://www.graphdream.com/c-a-f-e


チェンマイ カフェ巡り マップ

それぞれのカフェの番号を地図の中に表示しています。