80/20 エイティ トウェンティ タイ料理 レストラン

80/20

チャルンクルン通りの先鋭レストラン

80/20 (エイティ トウェンティ)は、バンコクの旧市街チャルンクルン通りにあるタイ料理レストランです。古いショップハウスが建ち並ぶチャルンクルン通りに、なぜか違和感なくお洒落なレストラン80/20が共存しています。オープンキッチンのある広いモダンな店内では、エッジの効いた創造的なタイ料理を楽しむことが出来ます。店名の80/20は、80%ローカル(タイ)で20%リージョナル(外国)という意味だそうです。庶民的なタイ料理を中心に、タイ以外の食材や調理法を組み合わせながら、独自のタイ料理の世界を創り上げています。

80/20

バンコクの旧市街チャルンクルン通り

80/20

大きなオープンキッチンのあるモダンな店内

80/202016年に開業して以来、バンコクでもトップクラスのレストランとして注目を浴びていました。調べてみると、レストランを開業したのは、タイ人シェフのジョーさんと日本人パティシエールのサキさんで、カナダ留学中に出会ったインターナショナルなご夫婦なのだそうです。バンコクのトップレベルのレストランで日本人の女性が活躍されていると知り、驚くと同時にちょっと嬉しい気分になりました。

80/20

シェフはタイ人と日本人の国際派カップル

80/20

タイ料理をベースに独創的な料理の世界が繰り広げられる


庶民的なタイ料理が独創的に変身

80/20の料理は、一見すると最近流行りの盛り付けだけをモダンにアレンジした普通のタイ料理に見えます。しかし、よく素材を見てみると、通常タイ料理では絶対に使われない材料が紛れ込み、伝統的な調理法の枠を超えて、さらに美味しくするための一工夫が加えられています。一般的なタイ料理を食べ慣れた人には、とても新鮮に感じるでしょう。

80/20

チャルンクルン通りの最先端レストラン

タイ料理

前菜のホーイトート(牡蠣炒め)をアレンジした一品

例えば、タイの屋台でも売っている牡蠣を炒めたホーイトートは、80/20では前菜としてサービスされました。牡蠣とあさりが濃厚なソースで炒められ、カリカリの食感のトッピング(材料は不明)と共に、牡蠣の殻に盛り付けられて登場です。見た目は西洋料理みたいですが、一口食べると懐かしいホーイトートの味。でも、ソースはもっと複雑で洗練されています。他にも、紅麹で味付けしたコームー・ヤーン(豚のど肉のグリル)、衣がカリッと美味しいネーム(イサーン地方のソーセージ)、洗練されたカイトゥン(タイ風茶碗蒸し)など、庶民的なタイ料理が姿を変え、独創的な味わいを持ちながら次々に登場します。

タイ料理

紅麹を使ったコームーヤーン

タイ料理

タイ東北地方イサーンのソーセージ「ネーム」をアレンジした一品

驚きの納豆デザート

一番驚いたのは、最後に出てきたデザートのタオフアイ・ナムキン(Tofu Nam Khing)です。タオフアイ・ナムキンは、タイの屋台などで売っている、豆乳ゼリーにショウガ風味のシロップをかけ、カリカリに揚げたパートンコー(中華風ドーナツ)をトッピングして食べる中華系のデザートです。料理の説明に来てくれたスタッフの方が、トッピングは「ナットウ」だと言いました。「え、納豆?」と聞き返しましたが、すぐさま「きっと甘納豆のことだろう」と思い直しました。しかし実際に食べてみると、紛れもなく、あのご飯と一緒に食べる「納豆」だったのです。独特の香りをほのかに残しながら、カリカリになった納豆が、タイのローカルスイーツに見事に調和していました。このレストランの面白さがぎゅっと詰まった一品だと思います。

タイ菓子

デザートのタオフアイ・ナムキン、茶色の粒々はカリカリの納豆

80/20

メイン7品は同時にサービスされ、シェアするスタイル

メニューは2種類のコースのみ

私が食事に行った日は、たまたまお客さんのほとんどが若いタイ人の方ばかりでした。彼らにとっても、見近なタイ料理がこんな先鋭的なスタイルで楽しめるレストランは魅力なのでしょう。

80/20

若い世代のタイ人ゲストが多かった

80/20のメニューは2,400バーツ(約8,500円)の5コースと3,000バーツ(約10,500円)の9コースから選びます。今回私は5コースを選びました。でも実際には、前菜3品、メイン料理7品、デザート2品と12品もあり、ボリュームたっぷりでした。5コースの5というのが、何を数えると5になるのか、今でもよく解っていません。

80/20

メニューは5品と9品のコースから選ぶ


80/20

80/20 (エイティ トウェンティ)の基本情報

Eighty Twenty
住所:1052-1054 Charoen Krung 26, Bangrak, Bangkok, 10500 Thailand営業時間:18:0023:00 (ラストオーダー2130)
     月曜日 定休日
アクセス:MRTフアランポーン駅から徒歩11
     BTSサパーンタクシン駅からタクシーで5
ウェブhttps://www.8020bkk.com
    https://www.facebook.com/8020bkk/
80/20 のマップ