ハイソー ルーフトップバー (HI-SO Rooftop Bar)

ハイソー ルーフトップバー (HI-SO Rooftop Bar)

ハイソー ルーフトップバー

 

バンコクで一番ルンピニ公園がきれいに見える ハイソー ルーフトップバー

ハイソー ルーフトップバー (HI-SO Rooftop Bar) は、ソーソフィテル バンコク ホテルの29階にあるルーフトップバーです。ソーソフィテル バンコクは、バンコクの中心地にある広大なルンピニ公園のすぐそばに立地しているため、ルーフトップバーからは、ルンピニ公園のパークビューとバンコクのシティビューが同時に見え、素晴らしい眺望が楽しめます。バンコクにはルーフトップバーが多数ありますが、ルンピニ公園がこれほど美しく見える場所は、ほかにはないでしょう。
ハイソー ルーフトップバー
ハイソー ルーフトップバー
ハイソー ルーフトップバー
但し、ルンピニ公園は日が暮れると真っ暗になってしまって、何も見えなくなってしまいますので、夕暮れ時のまだ明るい時間を狙って行くことをおすすめします。サンセットビューが楽しめるのはもちろん、ルンピニ公園の豊かな美しい緑の向こうに、ちらほらと灯りが点り始めたバンコクの夜景が見渡せます。夕暮れ時だけ楽しめるバンコクの絶景スポットといえるでしょう。
ハイソー ルーフトップバー
ハイソー ルーフトップバー
ハイソー ルーフトップバー に行くにはは、ホテルの1階のロビーからエレベーターで9階まで行き、9階から別のエレベーターに乗り換えて、最上階の29階で降ります。29階でエレベーターを降りるとすぐレセプションがあり、右手から屋外のルーフトップバーに向かいます。29階部分のバーは、サンセットよりも少し早い夕方5時からオープンしていて、手すり側の席を中心に、サンセットとルンピニ公園の眺めを楽しむ人でいっぱいです。
ハイソー ルーフトップバー
ハイソー ルーフトップバー

30階は大人のためのロマンチックラウンジ

ハイソー ルーフトップバー は、29階と30階の2階建てになっていて、そちらは夜7時半からの営業となります。29階のルーフトップバーにさらに階段があり、そこから30階に上がります。ローフトップバーの名前の「ハイソー」は、タイでは「ハイソサエティ」の略語で、いわゆるセレブを意味します。30階に上がる階段の前の床には、HI-SO ONLYと大きく書かれ、わざわざ敷居の高さを見せつけるようなジョークが仕掛けてあるのも楽しいです。
ハイソー ルーフトップバー
ハイソー ルーフトップバー
暗闇の中で階段の灯りを頼りに上の階に行くと、ルンピニ公園やバンコクの夜景だけでなく、29階のルーフトップバーを見下すこともできます。バーカウンターの前にはソファー席もあり、大人っぽくロマンチックな雰囲気です。“ハイソー”になった気分でちょっぴり優越感に浸りながら、バンコクの夜景を楽しみましょう。
ハイソー ルーフトップバー
ハイソー ルーフトップバー

ガラス張りのお洒落でモダンな西洋料理レストランパークソサエティ

ハイソールーフトップバーと同じ階には、パークソサエティ(Park Society) というモダン西洋料理のレストランもあります。まだ利用したことはありませんが、数々の賞を受賞した有名なレストランのようです。店内を見学させてもらうと、とってもお洒落で雰囲気がよく、壁が総ガラス張りのため、ルーフトップバーと同じように、ルンピニ公園やバンコクの街の夜景が見えます。かなりロマンチック度の高いレストランなので、特別な日のディナーに利用してみたいですね。
ハイソー ルーフトップバー
ハイソー ルーフトップバー
ハイソー ルーフトップバー

ハイソー ルーフトップバー の基本情報

HI-SO Rooftop Bar at SO Sofitel Bangkok

住所:29-30th Floor SO Sofitel Bangkok, 2 North Sathorn Road, Bangrak, Bangkok 10500 Thailand
営業時間:17:00~01:00
アクセス:MRTルンピニ駅より徒歩5分
ウェブ:https://www.so-sofitel-bangkok.com/wine-dine/hi-so-rooftop-bar-bangkok/
マップ:

ハイソー ルーフトップバー (HI-SO Rooftop Bar)
5 (6 票)

Written by

Show Buttons
Hide Buttons