プロジェクト アルティザン : プーケット ラヤンビーチ のアートなカフェ

プロジェクト アルティザン

アートなガーデンカフェ プロジェクト アルティザン

プロジェクト アルティザン (Project Artisan)は、プーケット北西部のラヤンビーチのそばにあるコミュニティスペースです。食事やドリンクが楽しめるカフェを中心に、ワークショップやイベントにも利用できるスペースを備えています。アート好きなスロバキア人のオーナーがタイ各地から集めた様々なオブジェや絵画で装飾されています。

プロジェクト アルティザン

ラヤンビーチのそばにあるコミュニティスペース内のカフェ

プロジェクト アルティザン

スロバキア人のオーナーがタイ全国のアートを結集

海からは少し離れていますが、広いガーデンがあり、オープンな雰囲気でヘルシーな食事が楽しめます。広い敷地内には、カフェ以外にもスパやワークショップやイベントに使用されるスペースがあり、観光客というよりは地元に住んでいる人たちに人気のお店なのかなという印象でした。

プロジェクト アルティザン

敷地内には広いガーデンやイベント用スペースがある

プロジェクト アルティザン

観光客というよりはプーケット在住者に人気


お洒落カフェが増えつつあるプーケットのチューンタレー地区

ラヤンビーチは、バンタオビーチの北端にあるマイナーなビーチです。ここ数年、タイは全国的に空前のカフェブームで、バンコクはもちろん、地方に行ってもお洒落なカフェが次々と誕生しています。ところが、プーケットのカフェというとオールドタウンが中心で、少し前までビーチの周辺にはお洒落なカフェが少なく、カフェ好きな私は少し物足りないと思っていました。ところが数年前からバンタオビーチ周辺のチューンタレー地区に、少しずつお洒落なカフェが出来はじめました。プロジェクトアルティザンは、そんなチューンタレー地区の先駆け的な存在のカフェです。

プロジェクト アルティザン

チューンタレー地区にもお洒落カフェが増えつつある

ガーデンカフェ

海からは少し離れているがリラックスした雰囲気


アート好きなオーナーのこだわりの店内

プロジェクトアルティザンに到着すると、まず最初にレストランスペースにある独特な絵画が目に飛び込んで来ます。この海外はお店のトレードマークのようになっていますが、オーナーのお気に入りのタイの画家の作品だそうです。天井にはチェンマイでよく見かけるランナー様式の提灯(コーム)、バーの天井にはタイ南部のゴム農家で見られる天然ゴムシート等、あらゆるモノが飾られています。一見とにかくタイっぽい物をごちゃまぜにしたような印象ですが、お店の人曰く、オーナーがタイで出会ったタイのアートを集めてきたものなのだそうです。西洋人の目から見たタイのイメージでこういうのかなという感じでした。

タイアート

お店のトレードマークになっているタイ人アーティストの作品

プロジェクト アルティザン

バーの天井にはタイ南部特産の天然ゴムシートが


グルテンフリーのバーガーもあり!ヘルシーなフードメニュー

プロジェクトアルティザンのメニューはとてもヘルシーです。私はグルテン過敏症なので、通常のパンは食べられませんが、なんと、ここではサンドイッチやバーガーのパンをグルテンフリーのパンに変えられるというオプションがあるのです。追加料金が120THB(約400円)と少し高いですが、そもそもバンコクでもこんなサービスのあるお店はほとんどありません。しかもグルテンフリーのパンというのは、あまり美味しくないことが多いのですが、ここのパンは普通に美味しいのです。もうこれだけで、私の中ではポイントが跳ね上がりました。お店には西洋人客が多いところを見ると、ほかのメニューもそれなりに美味しいだろうと思います。

グルテンフリー

追加料金でグルテンフリーのパンに替えてくれる

コーヒー

テーブルランナーはタイ北部の少数民族の織物


プロジェクト アルティザン の基本情報

PROJECT ARTISAN
住所
:53/17 Moo.6, Choeng Thale, Talang District, Phuket 83110, Thailand
営業時間:11:00〜23:00
ウェブhttps://theprojectartisan.com
フェイスブックhttps://www.facebook.com/projectartisanphuket
プロジェクトアルティザンのマップ