コモシャンバラ スパ プーケット (ポイント ヤム バイ コモ ホテル)

コモシャンバラ スパ プーケット (ポイント ヤム バイ コモ ホテル)

コモシャンバラ スパ プーケット (ポイント ヤム バイ コモ ホテル)

COMO SHAMBHALA RETREATS at Point Yamu by COMO

プーケット東岸のスタイリッシュ ハイダウェイ

コモシャンバラ スパ プーケットは、プーケット島の東側のパンガー湾を360度見渡せるヤム岬に位置する、ポイント ヤム バイ コモ ホテルのスパである。プーケットのリゾートが主に島の西側に集中している中、ポイント ヤム バイ コモ ホテルは、東海岸にぽつりと存在し、まるでプーケットの賑わいを避けたようにひっそりとたたずむ、隠れ家的な存在である。
ポイント ヤム バイ コモ ホテル は、DKNYやアルマーニなど、世界の多くのファッションブランドを販売するClub21がプロデュースするコモ ホテル グループが2012年に開業したリゾートである。バンコクのコモ メトロポリタン ホテルに次いで、コモ ホテル グループのタイで2番目のホテルだ。コモホテルグループの共通スパ「コモ シャンバラ」は、スタイリッシュなデザインとクオリティの高いトリートメントで、国際的に評価されている。
ポイント ヤム バイ コモ ホテルのデザインを手がけたのは、イタリア人建築家パオラ・ナヴォーネ氏。彼女は、コモ ホテル グループのオーナーで、シンガポールの大実業家クリスティナ・オン氏の友人なのだそうだ。パンガー湾の絶景が随所から楽しめるレイアウトと、タイの仏教やプーケットに住む中華系移民プラナカンの文化を採り入れた、モダンでナチュラル、かつ個性あふれるスタイリッシュなデザインのホテルである。
コモシャンバラ スパ プーケット
コモシャンバラ スパ プーケット
コモシャンバラ スパ プーケット

パンガー湾を望む絶景仕様のトリートメントルーム

コモシャンバラ スパ プーケットは、ホテルの4階にあり、そのエントランスはスタッフルームと間違えるほどシンプルだ。しかし一歩ドアに中に足を踏み入れると、爽やかなブルーのタイルの壁と小石が敷き詰められ床が、シンプルながら独特の空間を作り出し、非日常感にあふれている。スパの奥に進むと、プールとサンデッキからは180度のパンガー湾の眺めが見渡せる。さらに、トリートメントルームはどの部屋もすべて、壁の一面がガラス張りとなっていて、パンガー湾の絶景を楽しみながらトリートメントが受けられる。トリートメントは、スパ業界でも高い評価を得ているコモシャンバラの全世界共通のメニューで、ロンドンで生産しているコモシャンバラのオリジナルのスパプロダクツが使用されている。
コモシャンバラ スパ プーケット
コモシャンバラ スパ プーケット
コモシャンバラ スパ プーケット
コモシャンバラ スパ プーケット
コモシャンバラ スパ プーケット

(メニューの一例)

コモシャンバラ バス (COMO Shambhala Bath) 120分  6325THB
まず、ドライ ブラッシングで全身の血流を整え、コモ シャンバラボディ スクラブ を全身に塗る。しばらくしてシャワーでスクラブを洗い流し、15分間のバブルバス。最後にシグネチャーマッサージである60分間のコモシャンバラマッサージ。トリートメント終了後は、ヘルシージュースでリフレッシュメント。
コモシャンバラ スパ プーケット
コモシャンバラ スパ プーケット

コモシャンバラ スパ プーケット (ポイント ヤム バイ コモ ホテル)

COMO SHAMBHALA RETREATS at Point Yamu by COMO

住所:225 Moo 7, Paklok, Talang, Phuket 83110 Thailand
営業時間:09:00~21:00
アクセス:プーケット国際空港より車で25分
ウェブ:http://www.comohotels.com/pointyamu/
マップ:

コモシャンバラ スパ プーケット (ポイント ヤム バイ コモ ホテル)
4.3 (6 票)

Written by

Show Buttons
Hide Buttons